心のスタートとは?

心のスタートとは?

心の始まり!NO1

人の心の始原とはやはり群れ「動物とおなじで」が母体になっている!一人一人の人間の心の始まり方は、現在でも群れ「集合体」がスタート地点なのです。

ほとんどの人間が正常であれば心理環境は!無意識群・元型の中に生まれてくる。母親との愛の三角関係の中で自我が刺激され意識機能が発達していく!

個人のイメージ!子宮イメージ、母イメージ、宇宙イメージ、原両親イメージ「ペアイメージ」、ウロボロスイメージ「始原イメージ」、マリアイメージ、人間の場合は生まれてから1年もの後胎児期が「約1歳」存在する。

やはり人間も群れの動物なのですね!早く群れの中でうまく生活できるように心のスタート地点は群れを基準」に設計されているのです。深層心理学では生きるための台本「さまざまな元型・イメージ群」が生涯に渡り展開しては消えていきますが、個性化への入り口は台本を意識できないと消えてなくなってしまいます。そしてそれぞれの環境に合わせてイメージ装置を「機能コンプレックス」作りあげていきます、いいえ作らされると言ったほうが的確です。人間の場合は精神「イメージ」が独立して存在することが他の動物と決定的に違うことです。心理学ではこの群れの引力を抜け切れたものだけが個性化の栄誉を受けることができる、やはり本能の遺伝子はかなり強烈であるしかし精神のエネルギーは本能でもある。

 

 

 

 



ホーム サイトマップ
トップページ ようこそKayuフラワー心理セラピーへ 問い合わせフォーム