kayu フラワーセラピー心理研究所

こころはどうして動くの?いいえ動かされてしまうそれが心の現実!意志で動けるのは数パーセント。

人は心のドラマに沿って生きて行く!人生とは心の季節!心のエネルギーの移り変わり!

*心は=根っこと同じ!根が大きく育たなければ、体は倒れてしまう!お花は生きた証!実は=次の世代への贈り物!人の人生は心の中に自分の価値というかけらを埋めていくのかもしれない!他人のかけらには拒否反応を起こす!心の怖さはすごいもの、遺伝子イメージ群からのクレームを受けてしまう。あなたが作るかけら以外は受け入れることはない。

以上がよく言われるイニシエーションと言われるもので!日本の方は非常に誤解を生むところです。つまりイニシエーションとは人格の拡大を意味します、心の成長ということになります。日本の分化ではほとんどが破壊されてしまったように感じます。

* Heart = same as root! If the roots do not grow big, the body will collapse! Flowers are proof of living! Actually = a gift for the next generation! A person's life may fill up pieces of value in my heart! I will cause a denial response to the fragments of others! The fear of the heart is amazing, it receives complaints from the gene image group. Nothing to accept except those you make! 

心のチエックはとても大切!*悩みは心のずれ!から起きてくる!ずれをそのままにしておくといつ大きな揺れがきてもおかしくない!

*フラワー心理セラピストになるためなにをしたらよいか?説明会開催!11月18日「第3土曜日」PM1時〜PM5時「体験レッスンあり」「個人相談時間あり」

*東京世田谷区成城教室! 体験レッスン料 「¥5,000」お問合せページ  

 

お子様も含めまたその才能までも含めて物の世界は豊かになったのですが!一人一人の心は疲弊してしまいました!これは心にとり当然の原理です。動物の中の一つの領域である人間はまだまだ心的発達は未熟なままです。心的には豊かな世界には程遠く!セラピストの必要性がますます高まるばかりです!Kayuフラワー心理セラピーでは森のそばにお住まいの方、地方の方、老人施設などにお勤めの方、決して都会だけの問題でななく!幅広い遺伝的な心の根のセラピースト養成ですから幅ひろいセラピーの目的をもちますが!人間の原点である深層心理の知識を身につけていただくために!まずセラピスト本人がこのフラワーセラピーを生活の中に取り入れなければ他の人にセラピーなどできるわけがありません。その深層心理の働き方のご説明など!体験レッスンなどもできますのでどうぞ振ってご参加ください。 又ご相談時間ももうけています!                                                                              代表 戸井田 仁  

 

今月のポイント心理学!知っておいて損はない心理学 「ペルソナって何」 心の洋服!社会との関係!

*生命は女性性を起源にしている。

 

*森の中のレッスン!「森の中でお花を活けたり!ポージングというフラワー心理セラピー独特の色々な姿勢をとっていただきます。現在心がどの位置にいるかということが体を通じて理解していただけます。

この心の歪み現象はとても怖い現象で一生ついてまわります。歪みを知ることで心のエネルギーをバランスよく処理できるようになりますので!多様な価値観を得ることができますので!心が柔軟つまり柔らかぬなり色々な環境に対応できるようになります。これは現代日本人のとても多いタイプです低年齢から高年齢までさまざな年齢層に存在します。少しコマーシャルになりますがフラワー心理セラピストにとりまずご自身のこの心の癖を知る・発見がやはり重要になります、つまり自分自身の癖を「心の構造」知ることで他の人の心の癖が浮かんできます。

 

*当セラピスト養成コースでは森の中に入りレッスンをしていただくレッスンが5単位5回約1回3時間程度ご用意しています。心の働きを知って頂けるレッスン内容です。お子様とご一緒にレッスン参加が可能です。 

 

 

 

 

 
 

ホーム サイトマップ
トップページ ようこそKayuフラワー心理セラピーへ 問い合わせフォーム